スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なな ありがとう。 

一昨日 12月12日に ななが虹の橋の渡りました。
17歳でした。
ガンで前右足を断脚してから2年半、 本当によくがんばったと思います。
ななはとても我慢強く、手のかからない 本当にいい子でした(親バカですね)
お葬式を終えて 今思うことは たくさんの感謝の気持ちと 、それから、それから、ずっと心の中で気になってたこと‥
2年半前からずっと心に引っかかっていたこと‥
そう、あの時 本当に断脚してよかったのかな‥
もちろんそうしなかったら これまで生きてこれなかったのは間違いない。
でも、不自由になっても一緒にいたいと願った私たちを ななはどう思っていたのかな‥
思うように動けなくて 辛そうにしているななを見るたびに 胸が苦しくなりました。
本当は ななはどう思っていたんだろう
ななに試練を与えてまでも 少しでも長く一緒にいたいと思ったのは 、もしかして私たちのエゴなのかもしれないな‥
その答えはわからないままだけど、唯一わかることといえば、私は ななが大好きで一緒に過ごせて本当に幸せだったこと。
なな 今まで本当にありがとう!
ずっとずっと大好きだよ!
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogwearwoopy.blog.fc2.com/tb.php/951-43123b28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。